Russell Hobbsのコーヒーメーカーで急冷アイスコーヒーレシピ

暑い日に飲みたくなるアイスコーヒーやアイスカフェオレ。最近では手軽に買える市販のアイスコーヒーも沢山ありますが、コーヒーメーカーで急冷アイスコーヒーを淹れればお好みのコーヒー豆でより美味しくコーヒータイムをお楽しみ頂けます。

美味しいアイスコーヒーとは?

コーヒーは抽出した後に時間が経つと酸化していきます。
抽出した熱いコーヒーを冷蔵庫や冷凍庫で冷やすとゆっくりと冷え時間がかかる為酸化がしやすいのです。

コーヒーは注ぐお湯が高温であればコーヒーの成分が抽出されるため、コーヒー豆の特徴をより感じられます。コーヒー豆の味がつよく抽出されます。水だしコーヒーは抽出に5時間~8時間程の時間がかかります。

ご自宅でアイスコーヒーを楽しむ為には急冷コーヒーが美味しく簡単に出来ます。今年の夏はコーヒーメーカーを使用してお好みのコーヒー豆でアイスコーヒーを作られてみては如何でしょうか?

アイスコーヒーの作り方

【材料】6杯分
対応機種:グランドリップ10cp・8cp/ベーシックドリップ
水:メモリ3
氷:450g
粉量:48g-60g ※お好みでコーヒー粉の量をご調節下さい

【作り方】

①コーヒーメーカーへコーヒー粉をセットします。

②お水を入れてコーヒーを抽出します。

③カラフェに氷を入れて抽出したコーヒーを注ぎ冷やします。

お好みで牛乳を入れてアイスカフェオレもおすすめです。